スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルクルセ(バトクル)のスキル振り考察

最終更新(2014/08/19)
一般スキル
 跳躍 必要SP: 20 / Lv: 0 or 1

旧異界やレクイエムなど細かなところで便利なので、1取得は選択肢。
オリーの槍の檻や、バシリスクの亀裂の狭間で出現する石像など、回避面で貢献します。
とはいえ優先度は低めなので、SPが少し余ったときに取る程度でいいかと思います。


 古代の記憶 必要SP: 25 / Lv: 0 or M

一般的には取得しない傾向にあるスキルですが、効果自体はそれなりに優秀。
効果時間20秒、クール40秒と回転が悪いものの、瞬間火力が必要となるような場面では
威力の底上げに。正義の裁きやスクラップと合わせて使用していくといいでしょう。


 魔法クリティカルヒット 必要SP: 20 / Lv: M

シャープアイポーションのある物理職とは違い、魔法職はクリ100%の確保が困難です。
そのためM振りで魔法クリティカルが10%増加する、このスキルは是非M振りしましょう。


MagicalBackAttack.gif 魔法バックアタック 必要SP: 20 / Lv: 0 or 1 or M

正義、EX壁、スクラップあたりはバックアタックになることが多いため、一考の価値あり。
1だけでも取っておけばアガメムノン付与でLv2になるため、余裕があれば取っておきたい。




一次スキル(啓示)
 スローヒール 必要SP: 15 / Lv: 0 or 10

スロヒ強化まで取得することで、全体火力の底上げにはなるものの、SPとTPを両方消費して
しまうため、他の部分が犠牲になりやすく、一概に良いとは言いきれない。
取得を考える価値は十分にはあるが、必須かと言われればそうでもない。


 ストライキング 必要SP: 15 / Lv: 1 ~

的中が足りないなら、多少取得しても構わないが、基本的にはそれほど必要にはならない。
もし取得する場合は、これより先に魂の犠牲を1取得しよう。そこから調整していくのがオススメ。
PTメンバーにかけることもできるが、意識しすぎると攻撃・支援どちらもが半端になるため注意。


 キュアー 必要SP: 15 / Lv: M

Mを推奨していますが、絶対に切れないってことはありません。
ただしキュアーを切ってまで取るべきスキルなんてそうないので、普通はM振りしておきます。
序盤では活躍する機会が少ないため、60レベルまでは取得を見送っても大丈夫でしょう。


 知恵の祝福 必要SP: 20 / Lv: M

知能と魔法攻撃力を大幅に上昇させるバフスキル。前提にストライキングLv1が必要。
最重要スキルの1つですので、何よりも優先してM振りにしましょう。




一次スキル(その他)
 憤怒の鷲掴み 必要SP: 15 / Lv: 1

以前は無属性固定スキルだったが、現在では闇属性スキルとなってしまったため取得は微妙。
さすがに現在となっては取得する価値はないかな。


 苦痛の喜悦 必要SP: 20 / Lv: 0 ~ M

HPを削ってMPを回復するスキル。最終的には一切使わなくなるので、普通は取得しません。
ですが育成中はMPが枯れやすく、立ち回りにくいため、覚醒レテまではお世話になるといい。
とはいえ苦しいのはSPも同じで、もし回復アイテムに余裕があるなら必要ないでしょう。




二次スキル
 勇気の恩寵 必要SP: 初期80、以降20 / Lv: M

力と知能が増加するパッシブスキル。M振りで知能が178増加する。
SP1あたりの知能上昇量も高めなので、SPを割く価値は十分にあるといえます。


 勝利の槍 必要SP: 25 / Lv: 1 or 10 or M

回転はいいものの、固定+%という半端なスキルであり、火力面に関しては微妙だと言える。
SPが余っているならM振りしてもいいと思うが、フラグロや復讐を取得するようなら1、もしくは
槍強化の前提である10止めを推奨。


 クロスクラッシュ 必要SP: 25 / Lv: M

攻撃を当てることで啓示スキルが強化される。M振りで16%、重複で32%の増加。
攻撃スキルとしてはそれほど強くないが、バフスキルとしては非常に強力なのでM振り推奨。
なおオブジェクトに当てることでも発動する。また上着アバターでブーストする意味はない。


 純白の刃 必要SP: 20 / Lv: 1

たまに必要となるスキルだが、メインで使用するようなスキルではないため、SPを振る必要は
ないだろう。これで火力を出そうとすると、純白に固執することとなり、立ち回り全体が崩れてし
まうため、結局はダンジョン進行を遅らせてしまうハメになる。


魂の犠~1 魂の犠牲 必要SP: 25 / Lv: 0 or 1

死亡時にPT員のHPMPを回復させるほか、力・知能・的中・キャストが増加し、体力・精神力が
減少するパッシブ効果が革新にて追加された。精神が減少するため知能バフとしての魅力は薄く
的中に関してはストライキングの方が優れる。ただし1取得に限れば効率がいいため、1を推奨。


 光の復讐 必要SP: 25 / Lv: 1 or M

啓示スキル(一部例外あり)で攻撃したとき、高確率で落雷が発生。全体火力の底上げになる。
フラグロ・正義といったヒット間隔の狭い攻撃とは相性がいいものの、それ以外ではいまいち。
フラグロをM振りする場合に、セットでこちらもM振りにするとよい。


 神聖なる光 必要SP: 25 / Lv: 1 ~ M

各スキルのキャスト、槍溜め、ハンマーのモーションなど、潰されやすい要素が多いためM推奨。
槍で拘束している・壁で押し込んでいるなど、敵をコントロールしている時は恩恵が薄いものの
その状況に持っていく過程では非常に優秀といえます。またカウンターを狙う時にも重宝します。


 ディフレクトウォール 必要SP: 30 / Lv: M

壁を出現させ、敵を奥へと押し込むスキル。出現時のダメージも比較的高く、バカにはできない。
革新でクールが減少し、使い勝手が向上。ブラッド6と組み合わせたときの期待値はトップクラス。
また壁の持続・耐久が高ければ、スクラップ全段ヒットも狙いやすい。ぜひM振りにしておこう。


 栄光の祝福 必要SP: 30 / Lv: M

時間の門アップデートにより、前提に必要なスキルが大幅に緩和され、結果SP1あたりの知能
上昇量が爆発的に増加した。昔から強いスキルではあったが、現在では文句のつけようがない。
力・知能が大幅に上昇するスキルなので、何よりも優先してM振りしよう。またPTでも活躍する。


 フラッシュグローブ 必要SP: 40 / Lv: 5 or M

通常の性能では綺麗に爆発まで当てることが難しく、SP消費も多いためスクラップの前提である
5止めが一般的。ただしリビルメント6セットを使用する場合においては使い勝手が向上するため、
M振りする価値も十分にあります。よって装備との相談で取得を考えるといいでしょう。


 懺悔のハンマー 必要SP: 50 / Lv: M

威力がそれなりにあり、攻撃範囲も広めなのだが、必要SPがやや多めなのが少し欠点か。
とはいえ改変によりクールが短縮され、非常に使いやすいスキルとなったので、現在となっては
M振り以外の選択肢はないだろう。余談だが、場合によっては懺悔状態が少し厄介となる。


 正義の裁き 必要SP: 60 / Lv: M

厄介なネームドやボスを相手にする際、スクラップの次に重要となる大ダメージスキルです。
最大火力を出すのに時間がかかるものの、スクラップのクールを埋められるスキルはこれのみ。
もし古代Dや旧異界をソロするつもりなら、高レベル取得はほぼ必須といっていいでしょう。




覚醒スキル
 信念のオーラ 必要SP: 45 / Lv: 1 ~ M

力・知能・体力・精神が増加するパッシブスキル。現在のHP量により効果量が増減する。
体力・精神はHPが高いときほど効果を発揮し、力・知能は反対にHPが低いほど効果を発揮する。
HPが100%であっても、知能上昇量のSP効率はそれほど悪くない。M振りも十分な選択肢だろう。


 ディフレクトウォール強化 必要SP: 60 / Lv: M

正義やスクラップほどではないが火力の出るスキル。前述したスキルのクール埋めに使用。
二枚の壁で挟むという性質上、敵が上下に逃げやすく、予期しない動きで避けられてしまうことも。
槍で拘束するか、壁を壊させて即爆するのが理想。なお爆発部分は光ではなく無属性ダメージ。


 フラッシュスクラップ 必要SP: 70 / Lv: M

時間の門の改変でだいぶ弱体化したものの、現在でもそれなりに強く、便利なスキルではある。
基本的にはダメージ発生までが長く、槍や壁のサポートなしでは逃げられやすいスキルなのだが
リビルメントコンシャンス9セットを揃えることで即時爆発となり、かなり使いやすいスキルとなる。

コメントの投稿

非公開コメント

大変参考にさせて頂きました! 
私はまだ異界セット装備が揃ってないのでこれから頑張ってリビル9目指していきます。

>ぼっち団長タヱ さん
革新での大幅改変により、修正もかなりしんどいことになってたので
そう言っていただけると苦労も報われます。

リビル9もいいんですが、ブラッド3、ブラッド6、リビル6あたりも優秀で
B面装備に限れば一撃正義も非常に強力です。なのでその辺りから
一歩ずつ進めていけばいいと思いますよ!
プロフィール

かける

Author:かける

メインのクルセほっぽりだして村さも金策しかしてない人。

・クルセ用ツール
バフ計算機 (16/11/04更新)

アラド戦記・攻略ブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。